So-net無料ブログ作成

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

♪ iLi (鄭家純) 《愛是神馬》 雞排妹 イリィ 2014年 CD Debut です [iLi]

日本でも寫眞集、DVD がRelease され注目の臺灣のマルチタレント

雞排妹 こと iLi (鄭家純) が臺灣でCD Debut です。

 Title : 《愛是神馬》 

ili_2014ep_01.JPG

 

本作、Mook タイプの寫眞集と3曲収録のEP がSETになった装丁で

目でも耳でも樂しめる作品。

ili_2014ep_02.JPG

 

今までに発売されている寫眞集とはひと味違うiLi のお茶目なショットも見られます。

EP に関しては初の歌聲を披露した1枚。

Pop なTitle 曲とシットリとした樂曲で初々しいiLi の歌聲が聴かれます。

ili_2014ep_03.JPG

 

【収録内容】

Track 1 : 愛是神馬

Track 2 : 唱寂寞的歌

Track 3 : 貓草

ili_2014ep_06.JPG

 

寫眞集やモデル等の活動で人気が出て

CD をRelease するタレントさんがここ数年臺灣でも多いですが

iLi もか… と、何となくありそうでしたが意外な感じでしたね。

ili_2014ep_04.JPGili_2014ep_05.JPG

 

本作は紅心字會公益EP/チャリティー として制作されたものの様ですが 

今後も音樂活動もしていくのでしょうか… 日本での展開も含めて

注目していきたいですね。

 

因みにサイン入りPhoto Card が封入されていましたね。

ili_2014ep_07.JPG

 

そして、今回はポスター付きで本作購入しました。 

ili_2014ep_08.JPG

 

 

                                                       (阿人) 


nice!(0)  コメント(0) 

雞排妹ILi (鄭家純) "イリィ" 《2014年Calendar》 Release 記念Event (福家書店 新宿サブナード店篇) [iLi]

2013年10月27日(日) 。
 
"雞排妹"こと ILi (鄭家純) "イリィ" の1日限りの來日イベントがありました。 
 
 
 
事前に告知が出ていたことを知らずにイベント開催 2週間前
 
Weather Girls Calendar 発売記念イベントの整理券を取りに行った時の情報を知り
 
その日に参加券を購入しました。
 
奇しくもイベント日時、場所がWeather Girls のイベントと同じ日、同じ新宿で行われた事。 
 
開始時間が丁度いい具合にズレていたので参加を即決しました。
 
 
何気にILi の來日イベントの参加率は高いので知ったからには行かない訳にはいきません。
 
今回のイベントは"トライエックス" 《2014年Calendar》 の発売記念イベント。
 
彼女にとって書籍系のイベントは2回目となります。
 
場所は福家書店 新宿サブナード店。
 
書籍系アイドル・イベントの聖地の様な場所ですね。
 
 
と言っても自分は初めて参加する場所でイマイチ雰囲気が掴めません。
 
その場所に行くのもイベント当日で2回目というぐらいでしたから…
 
※因みに福家書店のイベントって云えば銀座店があった時に何回かありましたが。
 
ili_131027_02.JPG
 
 
イベント開始時間は16:00 から。
 
イベント開始15分前集合ということでしたが
 
様子見がてら早めに会場に行きますが 「本当にイベントあるの?」 っていうぐらい静かな感じ。
 
勿論、イベントの準備はテンポ隣のイベント会場で着実に進んでいましたが… 
 
そこで、今回発売されるCalendar を初見します。
 
ili_131027_03.JPG
 
 
定刻時間になりましたがイマイチ、イベント開始の動きが読めません。
 
 
廻りにはイベント参加者らしき人の姿が見えますが足取りが重そうな様子。
 
ili_131027_04.JPGili_131027_05.JPG
 
定刻 5分前。ようやくStuff さんの指示があり会場前の整列エリアに身を置くことになりますが
 
最初の時点で自分を入れて3人と寂しい感じ。
 
 
 
その段階で整理番号の若い順に並ぶように言われ
 
自分は2番目の位置となってしまいます。
 
暫くすると参加者がひとり、またひとりと増えていきますが
 
特に順番の変更はなくそのままの順番でイベント開始が近づきます。

 
暫くするとイベントスペース横の関係者入り口から本日の主役ILi が会場入りします。
 
その姿は見れませんでしたが期待感高まります。
 
 
 
既にイベント開始定刻時刻を過ぎましたが特に緊張感はなく
 
イベント開始を樂しみます。
 
さて、イベント開始。
 
入口手前で手荷物を預けてCamera と用意したプレゼントを用意し待ちます。
 
 
1番目の人の様子を眺めると気持ちも高揚していきます。
 
意外とゆっくり進むイベントに多少気持ちの焦りも出てきた感じです… 
 
 
 
さて、自分の番。 
 
係の人に参加券5枚を渡し一路イベントスペースに足を踏み入れます。
 
 
因みにCalendar 5本を購入し参加券5枚所有していたので
 
ツーショットチェキ撮影2枚(内一枚にサイン) と自身のCamera による30秒の撮影タイム
 
と、言うイベント内容です。
 
勿論、握手もあります。
 
ili_131027_01.JPG
 
さて、自分がイベント・スペースに足を踏み入れると
 
自分を見たILi から「お久しぶり」 のひと言に驚きやら嬉しいやら…
 
そんな感じでイベントがStart しました。
 
ILi は白い胸元が少し大きめに開いた白い衣装で迎えてくれます。
 
いつも思うのですが意外と小柄で可愛らしい容姿にうっとりしてしまいます。
 
 
 
水着姿よりもいいかも… そんな印象を受ける衣装でした。
 
先ずは30秒の撮影タイム。
 
※因みに1本、2本、3本購入者の特典撮影は1枚、2枚、3枚と言うものなのでちょっとお得感。
 

 
係の人に「準備ができたら、時間測ります」 と親切な対応を受け準備に入ります。
 
ILi も通訳さんに状況を説明受けて撮影の準備に入ります。
 
 
「お願いします」 でポーズはお任せで始まります。
 
いつもはシャッタースピード優先の設定で撮影するのですが
 
今回は珍しくピント優先の設定で撮影。
 
それが功をそうしたのか… なんかいつもとは違う設定で個人的に
 
リズムを崩してしまいましたね…
 
ili_131027_06.JPGili_131027_07.JPG
 
個人的に 「ハートのポーズ」 が定番でしてもらいたいのですが
 
ILi に最初の方にポーズをしてもらったのにもかかわらず
 
後半焦って「ハートのポーズ」のお願いをしたら最後 メタメタになってしまった感じで
 
勿体無かった一幕も… でも、樂しいひと時となりました。
 
 
その後は一旦Camera を置いて、スペース・コーナーに設けられたStage で
 
ツーショット・チェキ撮影を行います。
 
撮影してくれた人がいい感じの人で撮影も順調に進みます。
 
1枚目の撮影を終えると
 
「ちょっと寄ります…」 と、1枚目以上にILi と接近した撮影になり
 
ここでハートを作ってのツーショット撮影を行いました。
 
ili_131027_08.JPG
 
撮影して貰ったチェキはその場でサインを書いてくれます。
 
本当は1枚だけなのですがILi からの好意でチェキ2枚にサインを書いて貰います。
 
 
そして、暫し雑談タイム。
 
ここで用意してきたプレゼントを渡します。
 
 
時間がなくこの日の午前中に探したものですが
 
黒猫のカバーになっている湯たんぽをプレゼント。
 
本来なら開けなくてもいいんでしょうが
 
包装されたプレゼントを開け実物を見せると「カワイイ」 と喜んでくれた感じで
 
ホッとします。
 
 
特に係の人に時間静止もありませんでしたが
 
少しの話も出来たので最後 握手をしてイベントを終了しました。
 
帰り際Calendar 5本を受け取りイベント・スペースを後にします。
 
 
 
以前より日本語は出来るようになった感じで出来るだけ日本語で話そうとする姿が
 
印象的な今回のイベントでした。
 
こっちの方が中國語で話した遺憾が強いので微妙なバランスでしたが
 
なかなか貴重な時間ではありました。
 
 
その後、イベント終了まで会場外で待機します。 
 
参加者は今まで参加したILi のイベントで少ない人数だった気がしますが
 
その分 1人あたりの持ち時間がゆっくりし楽しい時間が過ごせた感じでした。
 
もう一回ぐらい参加しても良かったですが
 
流石にCalendar をこれ以上は持てなかったので断念しました…
 
ili_131027_09.JPG
 
今回のイベントは個別の対面式で終了し全体的な話とかがなかったのが残念でしたが
 
ILi 自身も樂しめたイベントであったことを祈ります。
 
 
最後、 イベント会場を後にするILi を見送り今回のイベントは本当に終了しました。
 
さて、次はいつ日本でイベント有るでしょうか…
 
 
 
Official Site のinformation で来年2月に臺灣ツアーの告知があり
 
夕食をILi と一緒に… なんて言うのがありましたが
 
それ意外にも純粋なイベントがある事を期待したいですね。
 
 
因みの当日の朝に臺灣を出発し昼前に入國、
 
翌日帰國する強行軍でしたがイベット キャンセルしなかったILi に感謝です。 
 
 
 

 
 
                                                    (阿人) 

nice!(1)  コメント(0) 

雞排妹ILi (鄭家純) "イリィ" 3rd DVD & Blu-ray 《I'm ILi》 Release 記念Event (Sofmap 秋葉原篇) [iLi]

8月初旬に怒涛の様に行われた臺灣の人気タレント
 
"雞排妹"こと ILi (鄭家純) "イリィ" の來日イベント。
 

 
最終日となった2013年 8月 5日 東京・秋葉原にあるSofmap アミューズメント館で
 
行われた3rd DVD & Blu-ray 発売記念イベントへ参加して来ました。
 
 Title : 《I'm ILi》
 
 

今回発売された商品…

 Title : 《イリィ 約束…》

ili_20310805_19.jpg
 
月曜日の開催。
 
19:00 スタートということでしたが事前の告知だと18:00 スタートであった為
 
この日は午後半休を取りイベントへ参加しました。
 
今回の來日で4回行われたイベントの最後を飾る回。
 
前日のイベントに参加できなかったので期待に胸膨らませ会場へ早めに向かいます。
 
 
開始時間が単純に不安だっためなのですが、結局 1時間ほど前から会場となる
 
Sofmap 秋葉原アミューズメント館 7階で待っていました。
 
 
定刻通り18:40 頃、8階への誘導が始まりその場にいた参加者が8階のイベントフロアへ移動します。
 
落ち着いたところで整理番号順で座席に着きます。
 
ili_20310805_01.JPG
 
自分の整理番号は『2』 番でしたが
 
前番が不在だったため一番最初に席につきます。
 
ili_20310805_02.JPG
 
横5席、4,5列 … 30席弱の座席が用意されており最前列中央に腰を下ろします。
 
最終的には追加座席も増えた様ですが撮影会イベントとして前日2回あり
 
平日ということを考えるとまずまずの参加人数だったのかな…
 
 
 
さて、隣の席には知人も座っており終始賑やかにイベントを樂しみましたが
 
最初に行なうことは同時発売された寫眞集の購入です。
 
 
DVD と同タイトルの寫眞集なのですがSofmap のイベントだけは
 
購入とイベントの関連がない別扱いで
 
寫眞集購入者には5枚の生写真がプレゼントされました。
 
 
さて、寫眞集も購入してあとは撮影の準備をします。
 
そして、あとはイベント開始を待つだけです。
 
 
今回のイベントの流れはざっと以下の様な感じで行われました。
 
 
 1. トークイベント
 
 2. 着替え後、水着撮影会 (1人/60秒)
 
 3. (1枚購入者) 握手会 … サイン入りジャケットのプレゼント
 
 4. (2枚購入者) ツーショットチェキ撮影&握手会
 
   … サイン入りジャケット(2枚) 、Original Calendar のプレゼント 
 
 
全体で約1時間行われたイベントはお馴染みのMC さんの仕切りで始まります。
 
今回のMC さんは前日の2回のイベントにもMC として参加したことから
 
イベントの雰囲気についてサラッと最初に話してからイベントの主役 "ILi" を呼び込みます。
 
 
さて、登場したILi は可愛らしい衣装で登場です。
 
通訳さんもお馴染みの方です。
 
「日本語があまり…」 という事で不思議な空気感で始まったトークコーナー。
 
「DVD の中でお薦めのシーンは?」
 
「今度、着てみたい衣装は?」 等、定番の質問のを掛け合いますが
 
ある意味 ILi らしいサービス精神発揮で前日とは違った答えをした様で
 
昨日も参加したメンバーも樂しめる感じとなっていました。
 
「今回日本に來てどこか行きましたか?」 の質問では
 
前日の晩に歌舞伎町と新宿2丁目へ行った話は笑えました。
 
 
 
トーク全体、DVD の内容のお薦めは… 『温泉』
 
そのキーワードで終始したトークコーナーとなりました。 
 
MC とのノリを含めてですが 
 
やはり、この手のイベントに慣れていない印象を受けました。

特に撮影後の表情が若干冴えないのが印象的で
 
臺灣と日本の違い、戸惑い隠せない感じだったでしょうか…
 
それは最後の挨拶でも現れていた感じでした。
 
 
話は前後しますが今回の來日イベントで個人的に最初となった撮影会。
 
準備ミスで実際に持ってこようとしたカメラを忘れてしまい
 
慣れたカメラで望むも途中でカメラトラブルもあり
 
個人的にはちょっと消化不良の撮影会となってしまいました…
 
 
一旦、着替えのために控え室に戻るILi …
 
再び現れた姿はトップが淡いBlue 、パンツが白の水着姿でした。 
 
 
自分の順番は3番目。
 
撮影者側の横には通訳さんがいて
 
要望を訳してくれましたが 
 
特に何も考えずに自由にポーズをとってもらいました。
 
あとから他の人が撮影しているところを見ていて 
 
あのポーズしてもらいたかったな…なんて言うのもありましたが…
 
モデルが可愛いのでちょっとした機械トラブルあったものの
 
何枚かはいい寫眞撮れてその点は満足でした。
 
ili_20310805_03.JPGili_20310805_04.JPG
 
さて、次はツーショットチェキ撮影。
 
「初めまして」 と小ボケすると通訳さんに突っ込まれ… なんかいい感じの滑り出し。 
 
ここで用意したプレゼントを隠して撮影に望んだため中途半端な立ち位置での
 
写りとなってしまいましたがILi の最高な笑顔は癒されます。
 
ili_20310805_05.JPG
 
さて、用意したプレゼントは今回もちょっとした小さな花束。
 
ちょっと喜んで貰えて良かったかな… 次の來日、日本での活動を期待するところを伝え
 
ちょっとした至福の時間は終了しました。
 
 
 
サイン入りジャケットは購入分のDVD と Blu-ray の物を各1で受け取り
 
ili_20310805_06.JPGili_20310805_07.JPG
 
そして、Calendar …
 
2014年度版のモノで今回のDVD (寫眞集) と連動した内容でなかなかのモノでした。
 
ili_20310805_08.JPGili_20310805_09.JPGili_20310805_10.JPGili_20310805_11.JPGili_20310805_12.JPG
 
 
そして、寫眞集 《I'm ILi》
 
ili_20310805_13.JPG
 
DVD と連動した作品ですが水着、体操着、セーラー服 等など…
 
いろいろなシチュエーションの可愛らしいILi がいっぱい見られます。
 
ili_20310805_14.JPGili_20310805_15.JPGili_20310805_16.JPGili_20310805_17.JPG
 
 
そして、カバーの裏には秘密のILi が…

特典として貰った生写真 5枚も可愛らしいですね。 
 
ili_20310805_18.JPG
 
さて、今回の來日イベント 個人的には初日のイベントが一番印象的だったでしょうか。
 
個別対面という事もあったかもしれませんが
 
やはりトークイベントは慣れが必要なのかな…
 
言葉のギャップを乗り越えてILi 自身が樂しめるイベントになればいいんですが。
 
今後の臺灣での活躍、日本での活動期待したいトコロです。
 
 
 
 
 
 
                                                      (阿人)

nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。