So-net無料ブログ作成

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

Newwy (ニウィ) 《SAKURA COLLECTION 2013 in TOKYO》 に出演、そして Mini Live も [Newwy]

泰國で歌手・女優として活躍するNewwy (ニウィ) 久々に日本での活動です。

2013年10月 4日~ 6日の期間 東京で開催される

《SAKURA COLLECTION 2013》 というアジアの女神が舞う美の祭典。

そこで行われる"SAKURA COLLECTION ファッションショー" に

泰國の代表としてモデルとしてNewwy が出演です。

 

このイベント自体は先週 大阪でも行われており

大阪会場に引き続きNewwy は東京会場のStage にも立ちました。

3日間のイベント期間中、本日 2013年10月 5日の13:30 から

Newwy のLive Stage がプログラムされておりそれを観に雨の中、東京タワーへ向かいました。

 

事前の告知ではLive 後にサイン会+握手会となっていたのですが

直前の告知では握手会のみ…

こんな機会は滅多にないので購入済みのCD を持って行こうとしましたが

3枚持っているTitle の内、日本盤の《はじめてのチュー》 しか見つからず

それを持って一路 東京タワーへ。

 

CD を探していた事で時間を使ってしまったお陰で

会場である東京タワーへ着いたのは13:00 少し前。

焦りながら《SAKURA COLLECTION》の会場を探しあて一息。

13:00 から開始されたプログラム(着物のCOLLECTION)を鑑賞後

待ちに待ったNewwy の出番となりました。

 

予定開始時間は13:30 でしたが前のプログラムの関係か

10分遅れでイベントは行われました。

 

"タイの美少女ニウィ Live for Smile" と称したプログラムが開始されました。

先ずはMC さんによるNewwy の紹介。

そして、Intro に乗ってNewwy の登場です。

Newwy_2013_01.JPG

 

M-1 『はじめてのチュー』

 

初々しい感じで日本語の歌詞を歌い上げる Newwy 。

サビの「チュー」の部分をAudience に歌わせる感じのフリも飛び出し

ノリノリっていう感じ。

Newwy_2013_02.JPG

 

可愛らしい癒やしの笑顔に癒されます。

 

歌が終わるとMC 登場してのトークショーへ。

今回の来日で体験したことの話やタイでの活動の話を中心に話が行われ

最後にFan へのMessage が披露されます。

基本的には泰語で話をしていましたが

要所要所で日本語を使っての挨拶でした。

Newwy_2013_03.JPG

 

今度、日本で放送される泰國観光協会関連の番組についてや

数日前から放送開始されたHottoMotto のCM の話。

今後も応援してね…という感じ。

 

そして、もう一曲歌を披露します。

 

M-2 『Sweet』

 

泰式の挨拶でイベントは終了。

短い時間でしたが久々の歌聲を堪能出来ました。

 

その後、会場内にあるタイの観光ブースにてNewwy の握手会へ。

 

舞台をあとにしたNewwy は次のプログラムの準備もあるからか

あっという間にタイ観光協会のブースへ移動。

Newwy_2013_04.JPG

 

慌てて行くとブース前はちょっとしたNewwy の寫眞撮影会に。

落ち着いたところで握手会へ移行しますが

なかなか始まらず何となく自分が先頭を切ることに…

サイン会という告知はなかったですが取り敢えず「持っているよ」アピールのために

CD を出すとサインをしてくれるような雰囲気に…

Stuff の女性に「サインペン持ってます?」 と聞かれるも

こんな時に限って持っておらず… しかし、他のお客さんからペンを借り

無事にサインを貰いました。

Newwy_2013_05.JPG

 

これを皮切りに握手会が何となくサインもあり会になり

ツーショット寫眞も頼めばOK に…

そんな様子を観ていて後悔したくなかったので

握手会終わり間際にStuff さんに頼んでツーショットで寫眞を撮ってもらいました。

Newwy_2013_06.JPG

 

ちょっとした日本語なら会話を返してくれたNewwy 。

笑顔に癒やされました。

 

10~15分ぐらいの間でしたが樂しい時間となりました。

 

本日 SAKURA COLLECTION でのNewwy の活動は沢山あり

15:00、17:00 からのSAKURA COLLECTION のStage と

18:00 からワコールのランジェリーSHOW に出演ということでした。

 

時間的に余裕がなかったので15:00 から東京タワー大展望台1Fに

特設されたStage "CLUB 333" でのイベントを鑑賞します。

 

初の展望台。

雨の天候を恨みつつ展望台を樂しんでからイベント会場へ。

小さなStage でファッションショー? と思ったら

SHOW本編前のトークショーが行われました。

 

今回のファッションショーに参加する

ベトナム、マレーシア、タイ、インドネシア、シンガポール、フィリピンからの

デザイナーさんとモデルさんが総登場。(シンガポールのデザイナーさんは不参加でしたが…)

 

ファッションショーに着る衣装に身を包んだモデルさんの中にはNewwy の姿もちゃんとあります。

Live の時とは雰囲気違ったNewwy 。

違った一面を見れました。

Newwy_2013_07.JPGNewwy_2013_08.JPG

 

また、6人のモデルさんの中には以前からfacebook をフォローしていた

Malaysia 出身のモデルさんもいて

その美しさにドキドキものでした…

 

相当、心残りありながら会場をあとにしましたが

本編のSHOWも観ればよかったな… と思わせるいいイベントでした。

 

6日が最終日。

予定がなければもう一度行ってみたい気がします…

 

アジアの文化交流を色々なカタチで樂しめるイベント… 

最近増えていますが来年もあればまた、参加したいですね。

 

 

 

                                                 (阿人)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

♪ Newwy (ニウィ) 《HAJIMETE NO CHU ~第一次的啾~》 泰國から届いた癒しの風 [Newwy]

今年の5月、東京・代々木公園で行われた 《タイ・フェスティバル2012》 で彼女の事を知りました。

出身地であるタイ王國ではマルチに活躍するタレント・Newwy (ニウィ) 。

臺灣で"豆花妹"に似ているとネットで火がつき、その話題は日本へも… 

昨年から日本でのDebut を目指し活動を始めていましたが

2012年・秋。

日本コロンビアからCD Release でMajor Debut が決まった彼女。

日本Debut に先駆けて臺灣でEP をRelease です。

 Title : 《HAJIMETE NO CHU ~第一次的啾~ 初吻》

newwy_01.JPG

 

2ヶ月程前でしょうか

彼女のブログで臺灣でのミニアルバム発売、

その後、日本でSingle Release って言うことでしたが

どうやら同じモノが先行して臺灣でRelease された感じですね。

 

収録曲 5曲は、日本語、中國語、英語、泰語 と多彩な内容。

お馴染みの曲をBossa Nova 調にarrange 。

熱い時に聴くと爽やかな印象を与えてくれる…そんな1枚になっています。 

newwy_05.JPG

 

【収録内容】

Track 1 : 第一次的啾 ~初吻~ (邦題 : はじめてのチュウ/中國語Version)

Track 2 : 亞麻色頭髪的少女 (邦題 : 亜麻色の髪の乙女 (月光))

Track 3 : Can't take me eyes off you

Track 4 : Sweet

Track 5 : はじめてのチュウ 

newwy_02.JPG

 

Title 曲でもある 『はじめてのチュウ』 は、お馴染みの人気アニメの主題歌だった曲のCover 。

中國語と日本語で違った味わいが楽しめます。

2曲目の『亜麻色の髪の乙女』 は、J-pop 曲の名曲のひとつ。

ですが、冒頭だけが日本語であとは中國語歌詞。

臺灣の人気Idol "王心凌" が2004年に中國語でCover した 『月光』 を歌っています。

『Can't take me eyes off you』 も名曲。英語で歌っています。

そして『Sweet』 は泰語で…

newwy_03.JPG

 

記憶が正しければ彼女が出演した《タイ・フェスティバル2012》 のStage で

『はじめてのチュウ』、『Can't take me eyes off you』、『Sweet』 を披露していましたね。 

newwy_04.JPG

 

さて、Newwy ですが正式名 (英語表記) : Newwy Patitta Attayatamavitaya 。

中國のサイト・百度百科の情報だと彼女の父親がタイ華僑らしく『林妮薇』 という中國名のあるようです。

 

実際に中國語で会話が出来るのかは分かりませんが

歌っている感じからすると少しは喋れるのかな… 

newwy_06.JPGnewwy_07.JPG

 

囁くような歌聲がBossa Nova Sound にマッチしてなかなかハマるCD です。

日本語、中國語、英語、泰語…どの言葉でもそれぞれ魅力を感じて楽しいです。

 

日本版がRelease されたら勿論購入します。

Event もあったら行きたいですね。

 

 

 

日本コロンビア・Newwy サイトはこちら ↓↓↓ 

 http://columbia.jp/newwy/index.html

 

                                                 (阿人)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。