So-net無料ブログ作成
検索選択

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

中國電影 ブログトップ
前の3件 | -

中國映画 《第一次》 韓國小説の改篇...心に染み入る愛情物語です [中國電影]

今年2012年上半期上映作品で観たかった作品のひとつをDVD で鑑賞です。

臺灣映画《九降風》 (邦題:『九月に降る風』) 韓延 導演作品

 Title : 《第一次》 ~First Time~

firsttime_01.JPG

 

韓國の小説が原作となっている本作。

臺灣の人気若手俳優 "趙又廷" (Mark Chao) と

香港を中心にモデル、最近では映画への出演が続いている

日本でもお馴染みの"Angelababy" (楊穎) 主演の戀愛映画です。 

firsttime_02.JPG

 

中國・厦門の美しい街並み、綺麗な海を背景に展開される物語は

どこか幻想的な印象を受けます。

 

物語が進むに連れて見えてくる登場人物の人間模様。

複雑に絡み合うというか

展開される構成は話が進むにつれて物語に惹き込まれます。

 

Story を細かく書くと台無しになるので概略だけを…

母親の愛情を一心に受けて育ってきた宋詩喬 (Angelababy) 。

しかし、幼き頃から激しい運動が出来ない遺伝性の疾患を持っていた…

そんな彼女の楽しみはテープレコーダーに日々の気持ちを録音すること。

その中には彼女の秘密が詰まっていた。 

firsttime_03.JPG

 

定期的に通院していた彼女。

その病状は悪化の兆しがみられていた…

強くなっていく薬…それに伴う副作用も…記憶の喪失や幻想が彼女を襲う… 

だが、母親の前では気丈に振る舞う詩喬であった。 

firsttime_04.JPG

 

ある日、詩喬の目の前にひとりのRock 青年 (趙又廷) が現れる。

その青年は詩喬の同級生"宮寧"であった。

久々の再会以降、ふたりの距離は急接近。

淡い恋愛模様に発展していくのだが… 

firsttime_05.jpgfirsttime_06.jpg

 

正直、前半のStory は面白いモノではありませんでした。

 

評判が良かった映画なのに…との思いとは裏腹の内容に

ちょっと幻滅気味でしたが…  

firsttime_07.JPG

 

物語も折り返し地点を過ぎると物語が明確な展開になり

予想だにしなかった展開に一気に心奪われ

目頭に熱いものがこみ上げて来ました…

終盤まで涙、涙って感じです。 

firsttime_08.jpg

 

前半は詩喬の目線でのStory 展開でしたが

後半は宮寧の目線に変わった事で

分からなかった事が全て明確になっていきます。

firsttime_09.JPG

 

お互いの思い、気持ちの変化…

幾つもの『愛』が絡まりあらゆる想いが複雑にぶつかる展開。

 

そして、最後に明らかになる真実。

firsttime_10.jpg

 

 

もしかしたらありふれた戀愛映画かも知れませんが

結末に向かう登場人物それぞれが

魅力的に映ります。

 

Mark の役柄がRock Band のVocal と云う事で

Live シーンなどもたくさんあり

その躍動感も楽しめます。

 

主人公の戀愛だけにとどまらず

家族の愛情も強く感じる本作。

話題となった作品だけありました。

 

ちょっと、軽い感じのMark も新鮮でしたが

個人的にはやはりAngelababy 。

 

演技がより良くなった感じを受けた作品でしたね。

本当に魅力的な役者さんになった感じです。 

 

日本でも公開されそうな感じですね。

それだけ魅力ある作品だと思います。

 

 

この作品を観たら厦門へも行ってみたくなりましたね。

 

 

 

導   演 : 韓延

出   演 : 趙又廷、Angelababy (楊穎)、袁詠琳…

製 作 國 : 中國

上 映 年 : 2012年

 

                                               (阿人)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

中國映画 《極速天使》 國際色豊かなレーシング映画です [中國電影]

さて、本日2本目に観た作品はコレ。

 馬楚成 導演作品

Title : 《極速天使》 ~Speed Angels~     です。 

speedangels_01.JPG

 

豪華女優陣筆頭に

韓國、日本からもキャストが参加。

國際色豊かな亞洲映画っていう感じです。 

speedangels_02.JPG

 

女性レーサーと云う設定もあまり観たことがない感じの作品。

男性レーサー主観の作品とはひと味違う雰囲気だったと思います。

 

日本から始まるStory 展開。

そんなScene からも國際的な感じを受ける作品でした。

 

Story を少し。

人気実力ともにある女性レーサー・韓冰(劉若英) は結婚間近。

東京で結婚の準備をしていたのだが…

そこに舞い込んだ不快なメール。

真相を確かめるために婚約者・浅野(北村一輝) 元へ向かう。

そこで見たものは婚約者と同僚のレーサー・遊鎂(張柏芝)だった。

婚約者に裏切られた韓冰は浅野を追跡するのだが

その時に大切な妹(張蓉妹)を事故にあわせてしまう…。 

speedangels_08.jpg

 

その事件から酒に溺れる韓冰。

そんな彼女の前にレーシングチーム「流光速」監督・高峰(韓宰錫) が現れる。

レースで優勝してその賞金で妹の手術を…その言葉に発起する韓冰だったが…。 

speedangels_03.jpg

 

韓冰のパートナー探しをしていた高峰。

ある日、チーム運用資金を強盗に奪われてしまう...。

そこで出会ったのがタクシードライバー・洪小依(湯唯)。

彼女の運転テクニックと身体能力の高さに惚れ込み

小依をチームに入団させる。 

speedangels_04.jpg

 

小依の実力はみるみる開花していったが

チームメイトである韓冰とは

なかなかウマが合わない。 

speedangels_05.jpg

 

そんな所に遊鎂が現れチーム内は騒然となる。

チーム内のタイムトライアル選考で 

次回開催される大会のチームドライバーには

韓冰と遊鎂に決まるのだが…  

speedangels_06.jpg

 

そこには浅野と遊鎂の陰謀が隠されていた。

果たして「流光速」の運命は如何に...。 

speedangels_07.jpg

 

Drama には韓冰と遊鎂、小依のライバルとなる日本人ドライバー・莎野嘉に

中華圏映画でお馴染みとなった田中千繪が出演。

「流光速」 のチームスタッフには自身がレーサーとしても活躍する林志穎も出演。

その演技にも目を惹きます。 

speedangels_09.jpg

 

北村一輝の怪演も目を惹きますが吹き替えなのかな…

そこだけがちょっと違和感あった感じでしょうか。 

speedangels_10.jpg

 

香港版のDVD を購入していたので最初は広東語音声で観てましたが

國語(mandarin)音声に切り替えたほうが違和感なかったかな…。

 

女性中心に描かれている作品なので 

複雑な戀愛模様も描かれていますが

よく纏められている感じの作品でした。

 

 

作品序盤の東京の風景は不思議な感じでしたが

なかなか味わいある印象を受けました。

Rene のWeddingdress 姿…実際の撮影観たかった感じです。

 

 

導  演 : 馬楚成

演  員 : 劉若英、張柏芝、湯唯、林志穎、韓宰錫、北村一輝、田中千繪

製作國 : 中國

上映年 : 2011年 

 

 

                                                       (阿人)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

中國映画 《失戀33天》 中國作品のImage が変わった戀愛映画です [中國電影]

最近、DVD の購入は"YES ASIA" を利用することが多いのですが

その時に気になって購入した1本です。

 

個人的には現代劇を観るのが好きなので

面白そうな作品があるとSelect のひとつに上がります。

何故ならその作品を観ることで

その國の現状 (流行や時事的なこと) を知ることが出来るので。

 

最近は香港や臺灣製作の作品であっても

中國資本がある映画が多いセイか

中國が舞台になる作品も少なくありません。

 

そう言った意味では中國製作で

日本でもMajor な俳優さんの出演がない作品の

現代劇を観るのは久々でしたが

中國映画も変わった、いい意味で洗練されたな…という作品でした。

 Title : 《失戀33天》

loveisnotblind_01.JPG

 

元々は、作家・鮑鯨鯨の同名小説が原作の映画。

若い女性作家の作品だけに

現代的な感覚なのか...ちょっと古臭いImage があった

ひと昔前の中國作品とは違った空気感が… 

loveisnotblind_02.JPG

 

自分も最後に中國 (上海) に行ったのは6年前なので

だいぶ街の雰囲気等も変わったんでしょうが

この映画から新鮮なモノを感じましたね。 

 

Story を少し。

北京の総合婚礼会社に勤務する黃小仙 (白百何) は27歳。

彼女自身も長年付き合ってきた男性と結婚間近。

しかし、偶然のイタヅラか恋人(郭京飛) が自分の友人と浮気している所を目撃してしまう… 

loveisnotblind_03.jpg

 

失恋してしまった小仙。

仕事もおぼつかづず勤務先の社長からも怒られる始末… 

loveisnotblind_04.jpg

 

なかなか元彼への想いが断ちきれず

周囲に迷惑かけるも 

loveisnotblind_06.jpg

 

厳しい事を言われながらも 小仙 を支えてくれたのは

周囲の仲間たちであった。 

loveisnotblind_05.jpg

 

ある日、豪華な結婚式をしたいと言う

我儘な顧客・李可 (張子萱)、魏依然 (王耀慶) の顧客担当となった小仙。

一緒の担当となった同僚・王小賤 (文章) と共に振り回される日々が始まる… 

loveisnotblind_12.jpg

 

仕事と引きずる元彼への想い…

心のバランスが狂いそうな気持ち。 

loveisnotblind_07.jpg

 

小憎たらしい同僚・小賤とのコンビを組みながら

仕事の失敗や、困難を乗り越えながら

小仙が失恋から立ち直る33日間を描いた作品です。 

loveisnotblind_08.jpg

 

近年 オリンピックや万博等、國際的なEvent が続き

一気に国家的な近代化 発展があった中國。 

中國でも都市部になるのかも知れませんが 

テレビで流行情報などを観ても日本と殆ど変わらない感じの今の中國。

若い世代の恋愛観の描き方などを観ても

あまり、國による差が無くなった感じを受けます。 

loveisnotblind_11.jpg

 

流行、トレンド等、人気のある俳優さんが演じない分

そこにはリアルな現代中國が描かれている感じで面白いです。

一見 日本のTrendy Drama 風にも見えない感じもありますが

作品の中には中國的な習慣も描かれているのは

独自性があるとことでしょうか。 

loveisnotblind_09.jpg

 

劇中に日本料理屋 (居酒屋風な店も含め) で食事をするScene 等は

今の若者の流行を反映されている感じで

最初に書いた「現代劇を観る楽しみ」でもあるScene でした。

 

作品自体は主人公・小仙の今後の展開を

想像させる感じで終わりましたが

主人公ふたりとも魅力的なCharacter で

色々と想像させてくれる作品でした。

 

あと、作品の魅力となったのは出演者。

出演者目当てに買った作品じゃなかったので

新しい発見でした。

 

小仙演じる白百何。

劇中に観る彼女はどことなく"石原さとみ"に似ていて

なんとなく惹きつけられる魅力の持ち主でした。

役柄も自分の意見をハッキリ言うどちらかと言うとキツイ性格…

でも、どこか頼りない…支えてあげたい様な感じは

役柄共に相まって良かったですね。

今後もCheck していきたい女優さんでした。 

loveisnotblind_13.jpg

 

小賤役の"文章"は、『海洋天堂』の"大福" ("李連杰"演じる主人公の息子役) で有名になった彼。

その役とは打って変わった各柄で

演じ幅の広さに感服してしまいます。 

loveisnotblind_14.jpg

 

そして、魅力的な女性がもう一人。

主人公ふたりを困らせる顧客・李可役の"張子萱"

独特な話し方(役作り?) が愛らしいルックスに相まって

面白い存在感がある女性でした。 

loveisnotblind_10.jpg

 

これから活躍楽しみな俳優さんが多数出演。

今からCheck しておくのも面白いと思います。

 

導   演 : 滕華濤

出   演 :

原   作 : 鮑鯨鯨

製作国 : 中國

上映年 : 2011年

 

                                                 (阿人)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の3件 | - 中國電影 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。