So-net無料ブログ作成
検索選択

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

臺灣簽名會記 ブログトップ
前の3件 | -

黃湘怡 (Stella) 著書 《Chocolate Me》 台北西門町 サイン会参加 [臺灣簽名會記]

久々の更新です。

先週 4泊5日の日程で台湾に行っていました。

春節前の賑やかな街を散策・・・なんて思っていましたが意外と静かな感じでしたね。

ですがエンタメ界は春節前の大切なPromotion 時期。

何箇所か参加できたのでReport もどきを。

 

先ずは彼女から。

Singapore 出身のArtist "Stella" こと 黃湘怡 のサイン会に参加しました。

最近では台湾にケーキ屋を出店していることが有名ですね。

今回の渡台で、このケーキ屋に行く事は目的のひとつでした。

実は旅行前に彼女の著書 《Chocolate Me》 を既に購入しており

思い出したかの様に気分が高まっていたわけです。

stella_03.JPG

 

また、渡台前に台北で Stella のサイン会があることを教えて頂き

ちょうど滞在中であった為、スケジュール変更してサイン会に出向いたわけです。

 

サイン会があったのは2010年 2月 6日 午後 3時。

場所は台北・西門町にある誠品西門店 (3F) 誠品書店にて。

stella_01.JPG
stella_02.JPG

 

店の場所に迷いながら午後 2時過ぎ会場に到着。

ホントにサイン会あるの? なんて雰囲気がありながら開始時間を待ちました。

stella_04.JPG

 

台湾人の連れが一緒だったんですが

連れを30分ほど会場に残して、別のEventを満喫する失態も。

会場に戻ると「どこに行っていたのか!!」と、怒られました・・・(苦笑)

stella_05.JPG

 

さてEvent 開始 20分前位になると準備が徐々に始まります。

その前に今回のサイン会の為に《Chocolate Me》 を会場にて購入します。

レジにて店員さんと面白いやり取りしながら

本の包装を開梱して貰い準備万端です。

 

Event スペースに戻り、あとは開始を待つだけです。

Event は 書店の一角で行われました。

時間が近づくと徐々に人も集まってきます。

 

Event 開始前にStaff の人が応援カードみたいなモノを配り

message を書くとケーキ屋の割引券をくれました。

 

さてEvent 開始時間になると MC の女性が登場。

彼女はStella の親友でお店も共同で運営している人でした。

その人は"彤彤"こと余婕彤さん。

少し到着が遅れているStella  でしたが、彤彤さんが talk でその場を繋ぎます。

 

暫くするとお待ちかね Stella 登場。

白いワンショルダーの衣装で登場です。

初めて本人を見ましたがTV等で観た印象と変わらず可愛らしい女性でした。

stella_07.JPG
stella_08.JPG

 

サイン会が出来た事についての喜びや本の内容・

お店の話についてのトークショーでした。

stella_09.JPG

 

途中、お店のケーキの試食があったり

クイズ大会があったりして Stella を身近に感じられるEvent でした。

ちなみにクイズに正解すると

お店のChocolate アイス を試食でき

Stella のmessage card が貰えました。

card ・・・ ホント欲しかったです。

 

30分ぐらいのtalk Event が終了するとサイン会に移ります。

サイン会参加者はもちろん《Chocolate Me》 購入者。

3冊買うとお店のケーキを、5冊購入するとお店 限定のマグカップが貰えたようです。

stella_06.JPG

 

さてサイン会の列に並ぶとPoster を貰えました。

ですからサインは本とPoster に貰えた訳です。

 

一人ひとりと写真も撮ってもらえ、

連れに写真撮影を頼みました。

stella_10.JPG

 

並んでいると「サインに書いてもらう名前を教えて」とStaff の人が回ってきます。

上手く通じず連れが変わりに代筆してくれたのですが・・・

漢字を間違えて書かれてしまいました。

その時既に手遅れで・・・そのメモは間違ったままStella の元へ・・・

 

さて自分の番です。

簡単に中国語で挨拶。

名前を見て「日本人?」と気づいたStella 。

日本語で少し話しかけて頂きました。

「○○さんと知り合い?(中国語)」

日本人の知り合いがいるらしく、知人の知り合いと最初思ったようです。

ちょっとした会話をした後、

サインして貰った本とPoster を持って記念撮影。

一枚は連れに渡した自分のカメラで。

もう一枚はEvent を撮影していたカメラマンに撮影して頂きました。

連れに写真を撮ってもらった時、

「どこの人ですか?」 なんて声をかけて頂いたりして

短いながら有意義な時間が過ごせました。

stella_11.JPG
stella_12.JPG

 

会場の様子を見ながら連れと話していると

連れはStella のお母さんに話しかけられたそうで

「どうして一緒に撮らないの?」 と言われたそうです。

なんて大らかな会なんでしょう。

 

因みに会場には、弟さんの姿もありました。

 

続いているサイン会の最中にMC をしていた彤彤さん、

「自分も本に載っていますよ」 なんて話すと

サインを貰っている人が・・・

 

この際なので自分もサインを頂きました。

 

「日本人!!」 なんてちょっと驚かれましたが

彼女とも話せて面白かったですね。 

stella_13.JPG

 

サイン会の会場的な事もあるでしょうが

とてもFriendly な感じで

彼女の笑顔に癒されたEvent でしたね。

 

 

勿論 その日に台北駅前にあるお店に出向き

Chocolate cake を購入して食べました。

お店については、またの機会にでも。

 

個人的にはStella に音楽活動再開も期待してしまいますね。

 

 

                                                    (阿人)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

臺灣簽名會漂流記その11 《任賢齊②・篇》 [臺灣簽名會記]

久々に簽名會レポを。
2009年 5月3日(日) 場所 : 台北駅前 K-Mall 前広場。
この日は台湾滞在 4日目。明日の朝一の便で帰国という事もあり、台北に買い物に来ました。
台北駅に来ると必ず確認することは、K-Mall でイベントが有るかどうか。
横断歩道を渡る前から特設ステージは見えていたので、
何かのEvent があることは予想がつきました。
   
090509-01.jpg
NEW Album が発売したばかりの任賢齊 のサイン会があるようでした。
彼のEvent に遭遇するのは 2回目。
何か縁があるのかも知れませんね(笑)
CD 即売所 (Five music でした) のお兄さんに開始時間を聞くと13:30との事。
確認した時間が、12時過ぎ。
まだ、時間が有ったので その間に買い物に走ります。
もちろん、CD やDVD の類です。
買い物をしていると 突然Surprise があり、小休止。
再びEvent 会場に戻ったのは 14時近くでした。
090509-02.jpg
既にEvent は始まっており、TV 向けのInterview の最中でした。
暫くの間 取材が続き、Event が再開されます。
ちょっとした Talk の後、歌へ。
090509-03.jpg
090509-04.jpg
途中、花束を貰う場面などがありながら、1曲で終了。
その後、サイン会への移行となりました。
既に何曲か歌っていたんですね・・・少し残念。
事前に、CD を購入したので梱包を開封、貰ったPoster を広げながら順番を待ちます。
今回のサインは、CD Jacket の好きな箇所とPoster にしてくれると、アナウンスが流れます。
090509-05.jpg
090509-06.jpg
 まもなく、自分の番。
ちょっと緊張です。いつも、誰が相手でもそうですが・・・(苦笑)
自分の番が来て、 
「從日本來的」と、第一声。
どうも聞こえなかった様なので、再び 「我是日本人」 と話しかけると、
「ありがとう、ありがとう」 と、日本語で答える リッチー。
周りのスタッフも日本語で「ありがとう」との声。
ちょっと嬉しいです。
CD 2枚と Poster 1枚にサインを貰ったところで、握手・・・。
まだ、1枚 Poster が・・・と、いう所で
Staff の注意でもう一枚のPoster にも無事サインを貰いました。
「Sorry,Sorry」と、照れながらペンを走らせる姿がなんとも人の良さをうかがわせました。
090509-07.jpg
時間がなかったので、最後まで居ませんでしたが、
今回の渡台でもサイン会には無事に参加できましたね。
                                                (阿人)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

臺灣簽名會漂流記その10 《孫燕姿・篇》 [臺灣簽名會記]

2006年6月24日。台湾駐在最後の週末のことです。最後に会えました(見れました)って感じで、今でも印象深く残っています。シンガポール出身の歌手 孫燕姿。倉木麻衣ともコラボしたことあるので知っている方も多いのでは。

彼女のことを知ったのは、2004年2月のこと。出張で訪れた中國・南京の書店のCDコーナーで。その日の仕事が終了し、同行してくれた商社の人が「どこか行きたい所ありますか?」の言葉でCDを買いに・・・。その頃、聴き始めたC-pop。現地で色々と物色しようとの思いからのselectでした。そこで色々と人気のある歌手を教えてもらい購入したCDの中に孫燕姿のCDが入っていました。そこからですね、彼女の曲を聴くようになったのは・・・。『綠光』という曲がお気に入りでよく聴いていました。

今回のEventは台北で行われる彼女のコンサート チケット販売促進の催し。台北駅に出向くと何かEventないかとK-Mallを覗くのですが、その日も偶然Hit!!って感じでした。本人登場前にStage 脇では既にTicket販売は開始しています。今回のEvent特典は確かここでTicketを購入するとOriginalのPhotoCardをプレゼントされ、Event後に本人によるサイン会があるというもの(PhotoCardにサイン)。コンサートは7月ぐらいだったので残念ながらTicketは購入せずEventを見守ります。6月の台北。立っているだけで汗ダラダラ・・・、早く始まれって心の中で叫びます。

081129-07.JPG

 

Event開始時間になり本人登場に沸く会場。多少遠くからファインダー越しに彼女を目にします。細い!!それが彼女の第一印象。MV見て細いと思っていましたが、こんなに細いとは・・・。でも、ずっとCDを聴いていた歌手が目の前にいると思うとテンションは上がります。今回は司会者とのtalkのみで、歌のお披露目はありませんでしたが、友達の芸能人が飛び入りしてTicketを購入するなど見応えありました。

081129-08.JPG

 

やはり、取材カメラもメチャクチャ多かったです。Eventの途中、完全にTV取材になる場面も・・・。取材が入るEventでは、よくある事ですが・・・。

081129-09.JPG

 

近場で本人に会えなかったのは、残念でしたが最後に見れて良かったです。

081129-10.JPG

 

でも、ホントは見てみたい(生唄聴きたい)歌手は、未だにいっぱいいますが・・・。

                                                    (阿人)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 臺灣簽名會記 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。