So-net無料ブログ作成

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

ひとり言 ブログトップ

明らかに客層が違う… [ひとり言]

先週末 9月20日(土)休日出勤でした。仕事が一段落したので日の高いうちに退社。
行きつけのサッカーショップに顔を出しに新横浜に向かう。

横浜線車中,いつもの時間帯に似つかわしい混雑。
小机駅での大量下車。
日産スタジアムでイベントか…と、思いつつも検討つかず。サッカー開催も無いし…。

新横浜で下車し、『チケット譲って下さい』と書かれたボードを持つ人を見てやっと理解。
B'zのライヴである。

最近、積極的に日本の音楽情報をチェックしないので情報に疎いがB'zがデビュー20周年だという事にピンッ!ときた。

自分が高2の時、新任で入ってきた数学の先生が横浜国大出身でヴォーカルの稲葉さんと同級生だと話していた。最初の授業の際、B'zのデビューアルバムを持ってきて、友達がデビューしたから聴いてくれとCDを生徒達に宣伝していたのを今でも鮮明に覚えている。先生の名前忘れたが…。

自分も後に《君の中で踊りたい》のMVを観てからファンになり、CDを買った。
それから間もなく富士通FMタウンズのCMソングになった《Bad communication》が大ブレイク。以降ヒットが次々と続くわけです。それに反比例して聴かなくなっていったな…。複雑なファン心理です。

話がそれましたが、やはり新横浜にはサッカー観戦で来ることが多いので、日産スタジアムで音楽イベントが行われると、半端なく街の雰囲気が変わる…街にいる人の感じというか…横アリ開催の比にあらず。8月のサザンの時もそう。

そう考えると音楽の力は偉大だと感じてしまう。

因みに行きつけのサッカーショップの店頭、思いっきりB'z流していました(笑)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ひとり言 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。