So-net無料ブログ作成

TAMAGOこと”阿人”です。好きな中華圏エンタメについて気ままに発信。音樂、映画、ドラマ…雑誌に書籍...Event など…臺・香・中・星・馬...日本で活動する人まで

Weather Girls (天氣女孩) 応援第六拾六彈 ~ レギュラーイベント 《絶対合格!天気予報士への道~8時間目》 (ポニーキャニオン篇)~ [Weather Girls]

2013年11月15日 (金曜日)

平日であったこの日いつもの場所でいつものイベントが開催されました。

そのイベントとは臺灣から來たお天氣アイドル "天氣女孩" Weather Girls の

レギュラーイベント 《絶対合格!天気予報士への道》 ~ 8時間目 ~です。

なぜ平日に… という理由は単純。

会場となるポニーキャニオン本社周辺の区画整理工事が土日に行われる為

今回から平日開催となってしまいました。

 

イベントの開始時間は19:00 と仕事上がりでは間に合うか微妙であった為

午後半休をして参加しました。

 

6:30からの開場となるのであまり早く行っても…

と思い17:00 ちょっと過ぎに会場である東京・虎ノ門にある

ポニーキャニオン本社に到着。

すると入り口には既にイベント入場券の販売が開始されていました。

顔なじみの警備の人にこちらですと誘導されるように

授業料を支払いTicket を受け取ります。

「いつから販売しているんですか?」 と尋ねると 

「あれ? サイトとかに情報アップされていないんですか?」 なんて話しながら

再集合時間まで近くのCafe で休憩をします。

するとそこにはこんな時間に似つかわしくない面々が店内に充満しています。

その輪に自分も身を置き時間を潰します。

さて、その時の情報で当日 Twitter にて販売時間の告知があったようですが

Twitter に登録している割にはあまりCheck しないのでそんな情報は確認できず…

残念な思いをしてしまいました。

こればっかりは難しいですね。

とは云え自分の整理番号は『21』 番とまあまあな感じです。

wgs_131115_01.JPG

 

さて、再集合時間になり会場前に向かうとそれなりに人は集まっていましたが

いつもよりは少し人数が少ない感じでしたね…

金曜の夜という事で致し方なしか。

 

定刻時間になり整理番号順に会場へ入っていきますが

座席はいつもと略変わらず前から3列目。

wgs_131115_11.JPG

 

いつもと違うのは中央付近に座れたことでしょうか。

でも、何となくいつもと椅子の置き方に違和感あり寫眞を撮るにはちょっと厳しい感じでした。

 

席を確保したので先ずは4th Single 《HEY BOY! ~ウエイシェンモ?~》

予約特典イベント参加の為にイベントスペース入り口に設けられた特設場所に

CD の予約をしに行きます。

今回の特典はメンバーの寫眞にサインを書いてくれるというもの。

勿論、メンバー全員分が欲しいので通常盤 6枚を予約しイベント参加券を貰います。

wgs_131115_02.JPG

 

そして本番を待つこととなります。

今回は特にSurprise 等もなく久々にまったり感な始まり方で進みます。

やはり参加者はいつもより少ない感じですが50人ぐらいはいたのでしょうか。

スーツ姿がやはり多く見られる会場となっています。

 

定刻時間の19:00 。

チャイムのSE と共にWeather Girls とMC のあきげんが登場。

いつもの通りというか若干内容が変わった自己紹介 (曜日がなくなった…) で

会場は一気にWeather Girls World に突入しますが

最近 臺灣と日本を忙しく往復する彼女達は若干お疲れ気味な感じでしたね…。

wgs_131115_12.JPG

 

さて、今回もWeather Girls とあきげん によるイベント進行となります。

授業に入るまでの間、暫しトークコーナーが続きます。

内容はもっぱら全快のイベントでのSurprise 後の控室でのWeather Girls の様子について。

Weather Girls は勿論のこと、女性Stuff 含めてみんなで泣いていたらしく

あきげんは控室内で声をかける事も躊躇してしまう様子だったとか。

彼女達メンバーやStuff の皆さんには色々な思いがあったであろう前回のイベント。

会場に來たFan の思いが通じたひと幕になったようです。

 

そんな、話をしながらようやく本題の授業に移行します。

が… 先生がいない状況では… という事で

『天気のレポートを学ぼう』 第2彈(?) とい流れでイベントは進んでいきます。

 

6人のメンバーをふたりづつにグループ分けし

天気図に合わせたレポートを行っていくもの。

 

先ずはグループ分け。

一組づつメンバーが発表されていきます。

MiNi & Hi-JoN チーム。

ESSE & Mia チーム。

YuMi & (NUe)2 チーム の3組。

呼ばれた順番に与えられたお題をクリアしていきます。

最も出来の悪いチームには罰ゲーム。

という感じで最近のイベントの流れで進行されていきます。

wgs_131115_03.JPGwgs_131115_04.JPG

 

お題を見てアドリブで進行すると言いつつも

ネタばらしするあきげんのふたり。

「実は内容知っているでしょう…」

 

なんていうことは他のグループがレポートを披露中に

念入りに打ち合わせしている姿でわかります。

wgs_131115_05.JPG

 

内容は三組三様で展開され、

各々考えたPerformance (?) を披露しますが…

なかなか個性が出て微笑ましかったですね。

wgs_131115_06.JPG

 

まあ、久々にグダグダ感ある内容はまるで"@TV" の時を思い出してしまいました。

そんな内容でも優劣を付けないといけないのは罰ゲームが有るため。 

会場の拍手の大きさ(?) 叩いた人数(?) で決めるのですが…

どのグループも似たような拍手の大きさ。

結局はあきげん秋山氏の独断でESSE & Mia チームが罰ゲームとなりました。

理由は単純にMia のReaction が観たいという事ででした。

 

さて、罰ゲームの内容ですが恒例の特製ドリンクです。

Stage 前に用意された色々なドリンク…

この手のことになると断然眼の色が変わるメンバー数名…

本当にまずそうなドリンクを作り上げます。

『なめ茸だけは…』 なんて優しさ見せないトコロに彼女達の本気を感じます。

 

あまりの臭いに前方の観客に臭いをかがせるESSE 。

本当にきつそうな感じは傍目から見ていても感じるものでした。

 

意を決して罰ゲームを受けるESSE とMia でしたが

大きな誤算は思った以上にMia の反応が鈍かったことだけでしょうか…

wgs_131115_07.JPG

 

一旦、仕切り直しで席に戻ったWGS メンバーですが

あきげんとのやり取りの中で見せたMia の表情は印象的でしたね。

何やかんやありながらも今回の授業は終了し

舞台上はお天氣Performance の準備に移行します。

 

今回初披露となる新曲『HEY BOY ~ウエイシェンモ?~』 Version の

お天氣Performance です。

YuMi がメインに展開されるPerformance は新曲の振付も見れ

Release イベントが待ち遠しい感じでありました。

wgs_131115_08.JPGwgs_131115_09.JPG

 

最後に告知を行いレギュラーイベントは終了しました。

今回は開始時間が遅かった事もあり

いつもであればCD 予約イベントが終わった後に『ハイタッチお見送り会』に

なるのですが今回は『ハイタッチお見送り会』が先に行われ

後方にいた観客から順番にハイタッチが行われました。

wgs_131115_10.JPG

 

並びは(NUe)2、YuMi、MiNi、Mia、ESSE、Hi-JoN の順番でしたね。

前方の方に座っていたので少し待つような感じでしたが

カメラを片付けていたりしていたらあっという間に自分の番って感じでした。

 

いつもとは違う流れで進んだせいかちょっと新鮮な感じでしたが

(NUe)2 先頭はちょっと苦手な感じですね…

今回の目的は前回のWGS のイベントでの失態を謝ることが重大なmission 。

MiNi のトコロに着いた時、前回Calendar イベントの際、大爆笑した事を誤ります。

「も~っ」って感じで言われるも気分的にスッキリ自己満足は終了しました。

次のMia の場所に行くと珍しく向こうから声掛けてくれて

「いつもコメントありがとう」 というひと言が…意外な言葉にテンション上がります。

 

そんな感じでハイタッチ会が終了し、建物の外で暫し予約会イベントの準備を待ちます。

 

時間は既にいい感じの時間。

あまり遅くまで残れないので早めにイベント参加の列に並び

予約イベント開始を待ちます。

暫し列になって待機した後、再びイベントスペースへ入っていきます。

会場内にはWeather Girls の姿はなく

参加券を渡した後

寫眞が欲しいいメンバーの前に並びます。

 

この手のイベントの場合、自分の中で順番は決まっているので

先ずは(NUe)2 の列の前に。

しかも、一番前だったでしょうか。

ある程度、列が出来たトコロでWeather Girls が登場して

サイン会が始まります。

ひと言ふた言話しながらサインを貰う感じでイベントは進みますが

多少時間が自分でコントロール出来る感じで忙しい感じはありませんでした。

が、後ろに人が多く並んでいると焦る感じではありましたが…

ESSE、Hi-JoN、MiNi、Mia そしてYuMi っていう順番で会場内をぐるぐるする感じで

意外と時間は過ぎていきます…

最近の定番ではありませんがここ数回 MiNi と話をすると「今度、いつ臺灣へ行くの?」 と

聞かれるのは何故でしょうか…

 

そして、参加者の人数もわずかになりましたが時間的の余裕があったのか

YuMi の番に何の流れだったか… 忘れましたが

偶々その日に大量に買っていたC-Pop のCD を見せると興味津津。

それは両隣にいたMiNi 、(NUe)2 にも波及して

「これ誰?」 、「新人?」、 「これ新しいの?」 等、妙に話が盛り上がりました。

そして、「臺灣好きでありがとう」 と、YuMi に言われたのは感激でしたね。

wgs_131115_13.JPG

 

さて、全員分の寫眞&サインを貰い終わると自主的に会場外へ退場。

時刻は21:00 近くになっており樂しい思いを胸に刻み帰路につきました。

 

最近は月1になってしまったレギュラーイベント。

平日の夜になったことで若干雰囲気が落ち着いた感じになってしまいましたが

素の彼女達を間近で見れるこの場は継続的に続いて欲しいですね。

ただし、若干 ネタ切れって感じはしますが

Stuff の皆様頑張って面白い企画愉しみにしています。

 

 

                                                  (阿人)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 2

カリッと青春

お疲れさまです。いつもありがとうございますm(__)m
罰ゲームに悪ノリ(?)の姿が目に浮かぶようです^^

リリースイベントも一段落したタイミングで
ボチボチ動きもあるんでしょうか。要注目ですね。

今週の平日レギュラーイベントも参加できないのがとっても残念です(涙)
by カリッと青春 (2013-12-04 02:44) 

TAMAGO

For カリッと青春san

いつも有難うございます。
最近は更新のタイミングが遅れて恥ずかしい限りです。

そうですねそろそろ動きがありそうな雰囲気ですが
何があっても変わらずです。

今週も参加予定なので個人的には樂しみです。

From 阿人 (TAMAGO)
by TAMAGO (2013-12-04 06:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。